事業計画

平成30年度事業計画及び収支予算について

 

平成30年度 事 業 計 画 

 

測量設計コンサルタント業の健全な発展と、会員会社の安定的な経営基盤の確立に向けて、平成30年度の活動方針として次の事業を推進する。

 

[重点施策]

・測量設計コンサルタント業務の協会員への優先発注についての要望の推進

・将来の担い手確保並びに雇用促進に向けた広報活動の取組み

・人材確保・技術向上に向けた研修会の実施と技術者の育成

・新規会員開拓による基盤強化と組織体制の拡充

 ・入札制度及び業際問題に対する提言及び対応

 ・用地測量に関する取組み

 ・災害復旧支援協定に対する取組み

 

1.設計委員会関係     

(1)協会員の技術研修会の推進

(2)県土整備事務所への講師派遣

(3)技術者養成の取組み

 

2.測量・用地委員会関係

(1)「用地測量作業マニュアル(案)」普及への取組み

(2)県土整備事務所との勉強会の推進

(3)派遣講師の育成の取組

 

3.災害対策委員会関係

(1)県土整備事務所との災害復旧支援協定

   ・災害対応技術研修会、安全講習会の開催

   ・各県土整備事務所との組織、連絡網の確立

   ・社会貢献活動における巡視活動の推進

   ・歩掛について県土整備部との協議、策定

(2)九州地方整備局及び各県相互の災害協定に対応する取組み

   

4.広報委員会関係

(1)「測量の日」記念講演会・記念事業及び各種講演会の取組み

(2)将来の担い手確保・雇用促進に向けた広報活動、協会や業界の広報活動

 

5.運営部門関係

(1)受注実態調査分析並びに対応策の研究推進

(2)独禁法遵守に関する研修の実施と会員会社への積極指導

(3)CPD認定・受講証明等の推進

(4)新規事業の調査研究

   ・UAV安全運用の取組み

 

6.地区協議会関係

(1)委員会と連携した地区活動の強化

(2)地区協議会活動への指導及び支援